MOLp ONLINE STORE

PRODUCTS

旧三池炭鉱専用鉄道車輛
(炭鉱電車) 19号車

¥1(税込、送料別)

2020年5月に廃止された炭鉱電車。古くは1878(明治11)年、三池炭鉱から石炭を搬出するために敷設された馬車鉄道が歴史の始まりです。
1909(明治42)年に電化され、電車が走り始めました。三井化学では、当時の車輛を大切に修理・補修しながら2020年5月の廃線まで運行を継続してきました。今回、行き先が決まっていない2車輛について、引き取りに興味・関心を持ってくださる方を探すために掲載しています。


申し込み方法
1.ご購入に興味のある方は、三井化学大牟田工場総務部までお電話ください(TEL:0944-51-8111)
2.購入にあたり様々な制約があるため、弊社での審査の上、適切に保存いただけることが可能であることを確認・判断させて頂いたうえで、売買契約を締結致します。
3.販売価格の他に、以下の費用が別途必要となります事、ご了承ください。
(1)クレーン等でのトレーラーへの荷揚げ作業
(2)トレーラー等での輸送費用
(3)設置場所での車両降ろしのためのクレーンチャーター費用
(4)設置場所の整備費用(レール、枕木、砂利、建屋設置など)
(5)設置費用
(6)組み立て費用
(7)継続的なメンテナンス費用

旧三池炭鉱専用鉄道車輛(炭鉱電車)19号車 詳細
サイズ:長さ12,050mmx幅2,450mmx高さ4,200mm
重量 :45t
製造年月:1937年(昭和12年製)
製造所:東芝

価格:1円(*送料は購入者負担)

お問合せ:三井化学大牟田工場 総務部担当まで(0944-51-8111)

ありがとう炭鉱電車プロジェクト